障がい者雇用関連の印刷

障がい者雇用関連の印刷

障がい者の雇用対策を進めている企業が近年増えてきており、厚生労働省でも「障害者雇用対策」とした対策を行っております。

障害のある人が障害のない人と同様、その能力と適性に応じた雇用の場に就き、地域で自立した生活を送ることができるような社会の実現を目指し、障害のある人の雇用対策を総合的に推進しています。

厚生労働省 障害者雇用対策

タナカ印刷では、障がい者雇用を職場でどのように理解してもらうかお困りの企業に、障がい者雇用を促進し、職場での理解を広めるために「障がい者雇用ハンドブック」を作成しています。

障がい者雇用関連の印刷物事例

ハンドブック

読みやすいようユニバーサルデザインフォントを使用しています。

ユニバーサルデザインとは

表紙
ハンドブック中身

マンガを掲載し読者を引きつけます。マンガを読むだけでも障がい者の方の理解ができる形にしました。
誌面右上に障がい者に関係する情報を掲載し、社会の中での障がい者の状況を知ってもらう事ができます。

ハンドブック中身

お電話・FAXでのお問い合わせ

メールでのお問い合わせ