タナカ印刷株式会社

お問い合わせフォーム

AI技術の「音声認識」…どこまで使えるか。

☆☆☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆☆☆
タナカ印刷のビジネスお役立ちメールマガジン
2021年 5月 31日発行
☆☆☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆☆☆

いつも大変お世話になっております。
タナカ印刷株式会社 メルマガ広報担当の荒木と申します。本メールは過去にお取引いただいた企業さま、
弊社担当がお名刺交換させていただいた皆さま方に対し、
メールマガジンでの情報提供をさせていただいております。お心あたりのない方は、お手数ですがメール下部にあります
配信解除のアドレスから手続きをお願い申し上げます。それでは、メールマガジンVol.8をぜひご覧ください!!

┏━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃■┃AI技術の「音声認識」…どこまで使えるか。
┗━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

AIの技術の中に「音声認識」というものがあります。
「音声認識」とは、
コンピューターが聞き取った音声データを、
テキストデータなどに変換する技術のことです。
私たちの身の回りにも音声認識技術を使った商品が
どんどん出てきていますね。今回はそんな「音声認識」技術がどこまで使えるか
身近なものでテストしてみました。

◆Googleの音声認識
ビデオ会議システム「ZOOM」の録画データを
Googleの音声認識でテキスト化してみました。

◆iPhoneの音声認識
iPhoneに話しかけた言葉を音声認識で
テキスト化されるかテストしてみました。

詳しい事例内容は以下のURLからご覧ください。
▼AI技術の「音声認識」…どこまで使えるか。▼
https://www.tanaka-p.co.jp/news/voice/

《まとめ》
音声認識の技術はますます進化していくと思います。
すでにビデオ会議システムには、
ライブ文字起こし機能が搭載されてきています。
日本語は未対応のようですが、
近いうちにもっと便利になりそうですね。

音声データからの文字起こしでお困りの場合は
お気軽にご相談ください。ぜひお気軽にご相談ください。

-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-
■バックナンバー
https://s7.bmb.jp/bm/p/bn/list.php?i=tanaka3830&no=all

本メールはタナカ印刷株式会社によるメールマガジンです。
弊社と過去にお取引いただいた企業さま、弊社にお問い合わせや
弊社担当がお名刺交換させていただいた皆さまへお送りしています。

今後このようなメールを必要されない方は
下記URLより手続きをお願いします。

■配信停止の手続き
https://s7.bmb.jp/bm/p/f/tf.php?id=tanaka3830&task=cancel

※配信停止手続きには、タイムラグが発生し、メールが送付される
可能性がございます。あらかじめご了承ください。

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
タナカ印刷株式会社  http://www.tanaka-p.co.jp
東京Web  https://tokyo-web.jp/
企画戦略室 メルマガ広報室 荒木・藪田
〒135-0023 東京都江東区平野2-2-39
TEL 03-6240-3830 FAX 03-6240-3499
E-MAIL: otoiawase@tanaka-p.co.jp
——————————————————
□ISO/IEC 27001:JIS Q 27001:2014(ISO/IEC 27001:2013)
認証登録番号:IS 500633
□FSC(R)森林認証:認証登録番号:FSC-C008111
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
Copyright(C)2020 Tanaka Printing Co., Ltd. All rights reserved.